ブログ電動バイクE01の実証実験に参加してみませんか?

7月からリース実証実験を行っていたE01ですが、なんとその実証実験の2回目が開催されますよ!
私もエントリーしたいくらいとても気になっているバイクですが、もちろんスタッフは応募できません😭

そもそもE01って?

E01とは、原付二種クラス(125cc以下クラス)のスクーターとしての実用性と快適性、短~中距離移動に適した走行性能を持つ、急速充電にも対応したEVコミューターです。

現在市販されておらず日本をはじめ、ヨーロッパ、台湾、インドネシア等で実証実験を行っているモデルです。

7月から約3ケ月にわたって行われていた1回目の実証実験が終わり、
2回目の受け付けが18日より開始されています。

前回は募集台数100台に対して25倍を超える応募があったそうですよ😮

当店からは2台の車両をお客様へお貸出しをしました!
ご当選されたお客様ももちろんですが、街中で見かけた方などもラッキーと言えますね😆

お貸出しをした方からは、電動とは思えないパワー感であることや静音性についての感想を多くいただきました。

私も早く乗ってみたい🙌

そして、当店ではこのE01に使える急速充電器を設置いたしました!

E01はシート下トランクにポータブル充電器を収納できるのですが、

この充電器を使用する場合は約14時間の充電で0%→100%へ充電ができます。

しかし急速充電期の場合は、約1時間で残量0%→90%の充電が可能になります!
バッテリー保護の為90%で充電が停止する仕組みとなっています。

なので、次回当店からお貸出しするお客様はぜひこちらもご利用下さい!

まずは皆様ぜひご応募ください😀

実証実験へのエントリー詳細はこちら

■実証実験の概要
受取期間 : 2023 年2月1日(水)~2月28日(火)
利用期間 : 車両受取日から3カ月間
※YSP青森、YSP八戸、YSP福島、YSP長野中央、YSP富山の5店舗で貸出を希望されるお客様は、降雪を考慮し、最長で2023年3月31日(金)まで車両の受取を延期可能とします。
車両 : E01 (イーゼロワン)
実施エリア : 北海道を除く全国各地
貸出窓口 : 全国のYSP(ヤマハスポーツバイク専門店)
※YSP札幌西、YSP旭川、YSP帯広は貸出対象外。
リース台数 : 100台
リース料 : 月額20,000円(税込み)

■実証実験への応募について
応募期間 : 2022年11月18日(金)~11月27日(日)
参加条件 : 満20歳以上、小型限定普通二輪免許(AT限定含む)以上の二輪免許保有、応募者名義のクレジットカード保有、3カ月間の継続利用、利用開始後のアンケートへの回答
実証実験の詳細および応募ホームページ : https://e01lease.yamaha-motor.co.jp/topnew window

■「E01」の概要
乗車定員 : 2名
必要免許 : 小型限定普通二輪免許(AT限定含む)以上
寸法 : 1,930mm×740mm×1,230mm
シート高 : 755mm
重量 : 158kg(バッテリー装着)
定格出力 : 0.98kW
最高出力 : 8.1kW/5,000r/min
最大トルク : 30N・m/1,950r/min
原動機種類 : 交流同期電動機
バッテリー種類/型式 : リチウムイオン電池/ESB5
1充電走行距離 : 104㎞(60㎞/h定地走行テスト値)
充電時間 : 約1時間(急速充電)※/約5時間(普通充電)/約14時間(ポータブル充電)
※残量0%→90%の充電時間です。バッテリー保護のため、残量90%で充電が停止します。