Thank you SR!!!!!

昨年のセローに引き続き、悲しいお知らせとなったSR400生産終了のアナウンス。


長い歴史を積み上げてきた稀代の名車が、揃って終了になるとは思いもしませんでした…。

今から43年前の1978年に、XT500のオンロードバージョンとして、SRは500と400の排気量で登場しました。


そこからキャストホイールへチェンジしたり、限定カラーが出たり、ドラムからディスクになったり、キャブからインジェクションになったりしながら、43年もの長い時間を渡りここまでやってきました。

セローの35年のロングセラーも驚きますが、SRは更にその上を行く43年です。
カタログにもあるように、親から子へ、子からまた子へ、継承されることができてしまうほどの年月の長さです。

そんな43年の最後を飾るFinal Edition Limitedモデルが到着いたしましたので、皆様にご紹介したいと思います。
※Final Edition Limitedは当店分は完売となりました

1000台限定のリミテッドモデルはシリアル番号が入るなど、豪華な装いとなっています。

残念ながらこちらはすぐに完売となってしまいましたが、通常のFinal Editionは現在ご予約を承っておりますので、是非こちらもよろしくお願いいたします。
ご予約、お見積りなどお気軽にスタッフにお申し付けください。

Final Editionが到着しましたら再度ご紹介させていただきます。
楽しみにお待ちください!

春よ早くこーい!!!!